本文へ移動

研究所

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

ジェロサイエンス研究センター

ホーム > 研究所 > センター紹介 > ジェロサイエンス研究センター > 研究部紹介 > 炎症・免疫機構研究部 > 炎症・免疫機構研究部の紹介

炎症・免疫機構研究部の紹介

目標と役割

加齢に伴って生ずる心身の変化ならびに疾患において、炎症と免疫機能の仕組みを基礎的に研究し、老化の質的変化に着目した疾患の発症機序の解明と創薬・治療法の開発を目指します。

 

研究概要

  1. 加齢に伴う細胞の質的変化を引き起こすメカニズムの解明を通して、細胞老化による炎症が組織機能や病態に及ぼす影響について研究を行っています。

  2. 細胞老化が呼吸器の加齢性変化や疾患を引き起こすメカニズムを解明し、老化細胞を標的とした革新的呼吸器疾患治療方法の開発を行っています。

  3. 老化に伴う免疫系の機能低下機序について、特定の病原体など異物を特異的に認識する免疫機構を明らかにし、免疫老化のメカニズムを理解することで免疫能を維持する方法の開発に繋げることを目指した研究を行っています。

 

研究スタッフ

部長 丸山光生
副部長 杉本昌隆
研究員 川口耕一郎
杉山悠真
特任研究員 津島博道
研究補助員
 
大西恵子
山本利奈
齊藤信子
太田祐子
山田あかね
井村里恵
近藤麻衣
金森久美子
十鳥夕子
浅井あづさ
客員研究員
 
島田順一
石神昭人
本山昇
徳永暁憲
多田敬典
研究生
 
森田悠治
新井聡