本文へ移動

研究所

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

メディカルゲノムセンター

ホーム > 研究所 > センター紹介 > メディカルゲノムセンター > 研究部紹介 > 疾患ゲノム研究部 > 疾患ゲノム研究部の紹介

疾患ゲノム研究部の紹介

目標と役割

認知症などの老年病におけるゲノムーオミクス臨床情報統合データベースの構築を進め、疾患に関連した分子やそのネットワークの同定と解析を通したエビデンスに基づく早期予知予防法の開発や創薬シーズの探索を目指します。

研究概要

  1. 日本人ゲノムに特化した老年病の全ゲノム、オミクス解析による疾患関連分子、パスウェーイの同定と解析
  2. 大規模統合データ情報を用いた疾患発症予知法の開発および創薬関連シーズの探索
  3. 大規模ゲノム、オミクス臨床情報統合データベースの構築と公開

研究スタッフ

部長 尾崎浩一
副部長 重水大智(併任)
研究員 森園隆
光森理紗
研究生 古谷元樹
研究補助者 野間恵子
鈴木三恵
岸智美
平岡由香