本文へ移動

研究所

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

統合生理学研究部

ホーム > 研究所 > センター紹介 > ジェロサイエンス研究センター > 部門紹介 > 統合生理学研究部 > 研究部紹介

研究部紹介

目標と役割

脳、特に視床下部による老化と睡眠の共通制御機構の探索を通して、本質的な老化・寿命制御メカニズムの解明を目指すことに加え、老化関連性睡眠障害やその他の病態への臨床応用を目指した研究を行います。

研究の概要

  1. 加齢に伴う睡眠変化の中枢性制御メカニズムを解明します。
  2. 慢性的な睡眠変化が全身の生理学的機能や個体寿命への及ぼす影響を検討し、その制御機構を解明します。
  3. ヒトにおける老人性睡眠障害のバイオマーカーを探索します。

研究スタッフ

副部長 佐藤亜希子
研究員 辻将吾
古庄克宏
研究補助員 後藤三緒
壁谷慶子
和波杏奈