病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 受診のご案内 > 専門外来のご紹介 > フットケア外来

フットケア外来

フットケア外来とは

糖尿病の方に発生しやすい合併症のひとつである糖尿病性足病変に対して、専門的指導・ケアを行います。糖尿病性足病変とは糖尿病に合併しやすい水虫や細菌感染、足の変形やタコ、ウオノメ、様々な循環障害、知覚障害など足のトラブルを意味します。

フットケアはなぜ必要か

糖尿病が持続すると循環障害・感染に対する抵抗力の低下・知覚障害がおこります。靴擦れや爪切りによる傷などが引き金となって起こる糖尿病性足病変の重症化予防を目的にさまざまなケアを行います。

フットケアの内容

フットケア外来では、糖尿病の方を対象とし、医師の指示のもと予防を目的としたケアを行っています。具体的には、足の痛みや知覚・感覚、反射をみる検査を行ったり、足の状態に合わせて、足をきれいにし、爪切りやタコ・ウオノメの処置を医師の指示のもと行っています。
さらに、自宅でもお手入れできるように足の観察方法や爪の切り方などを指導します。
要支援・要介護の認定を受けている場合には、ケアマネジャーと相談しながら在宅支援できるよう協力体制を行っています。
観察を行う中で、異常が見つかった場合は、早急に必要な診療を受けていただけるように手配しています。

療養相談

糖尿病について療養生活でこまっていること。
介護や認知症・フレイルなどご相談もケア中に受けています。

対象者

当センター内科(代謝内科)外来通院中で糖尿病の方

受診方法

内科外来でお問い合わせください

フットケア外来の場所

4Fロコモフレイル外来の中にあります。

受診時間

完全予約制で、1人30分の枠でケアさせていただきます。
緊急の場合は、当日でもお受けします。

担当表

   
フットケア外来 1週目 荒井 道田 サブレ
2週目 荒井 道田 サブレ
3週目 サブレ 道田 荒井
4週目 サブレ 道田 荒井

*担当者が変更になる場合があります。

フットケア