本文へ移動

病院

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 受診のご案内 > 専門外来のご紹介 > 高齢者てんかん外来

高齢者てんかん外来

近年、高齢者のてんかんが注目されています。

てんかんというと、子供の病気と思われる方も多いかと思います。しかし、実際には年齢とともにさらに増加し、高齢者のてんかん患者さんは子供より数が多いと言われています。

高齢者のてんかんは見逃されていることがとても多く、認知症と間違われ、診断されずに適切な治療の機会を逃してしまっていることがあります。また、アルツハイマー病を中心とする認知症疾患でてんかんを合併することが多いこともわかっており、認知症の患者さんのてんかんの診断は難しいことが多いと言われています。

たとえば、てんかんは全身のけいれん、というイメージが先行しがちですが、特に高齢者のてんかんの発作はとらえにくく、診断が困難なことが多くあります。中には認知症との判別がかなり困難な症状も認められ、診断には専門的な診察が必要になることもあります。

適切なてんかんの治療により普段の生活や認知機能が劇的に改善する方もおられ、早めの診断と、治療の開始により認知機能の悪化の予防が可能になると考えられます。

当外来は、高齢者を中心に、てんかんの診断についての御相談や、治療法の相談、薬剤の調整、認知症かてんかんかの診断等、様々なことに応えることを目的としています。お困りの際には「てんかん外来」へご相談ください。

お願い

てんかんの診療にはこれまでに使用してきた薬剤がとても重要です。初回受診の際にはお薬手帳など、これまでの薬剤がわかるものを持参していただけるようお願いします。

発作時の症状も重要で、もしタイミングが合えば、発作かな、と思う症状を動画撮影して持参していただきますと、診断が早い場合もあります。こちらはもし可能であればよろしくお願いします。

当院は三次救急には対応していないため、てんかん重積時の対応は困難な場合があります。その際には近隣の総合病院への受診を依頼させていただくことがあります。また、なるべく多くの患者様の受診ができるよう、状態をみてかかりつけ医への紹介をしております。御協力をよろしくお願いします。

受診について

初診は完全予約制ですので下記の予約センターで予約してください。不明な点はおたずねください。

外来診療予約センター

TEL:0562-46-2547
月曜日~金曜日の午後1時~午後4時まで

 

外来担当医表

 
高齢者てんかん外来 (午後)横井

担当医