本文へ移動

研究所

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

研究推進基盤センター

ホーム > 研究所 > センター紹介 > 研究推進基盤センター

研究推進基盤センター

研究推進基盤センター紹介

研究推進基盤センターは、研究に用いる設備や資源の整備と維持管理、ならびに、研究技術の提供を行うことにより、研究活動の推進を支援します。

  1. 実験動物の施設運営・管理の他、動物実験にかかわる研究技術支援
  2. 共同利用機器等にかかわる管理運用などの研究支援
  3. 研究に用いる放射性物質、病原微生物、化学物質などの管理
  4. 核酸の分析および機能解析の支援
  5. 疾患の治療薬の研究開発支援

先頭へ戻る

研究推進基盤センターは、国立長寿医療研究センター内で実施される研究を支えるインフラです。実験動物の飼育管理をする実験動物施設、精密機器を維持管理する共同利用推進室のほか、感染実験施設、分子機能解析室、創薬支援室、研究開発支援室が設置されています。研究に導入される機器や、解析手法は日進月歩です。常に最新の機器、研究手法に関する情報収集を行ない、研究者が必要な時に必要な機器などにアクセスできる環境を整備するために同センターのスタッフは連携して取り組んでいます。またスタッフ自らも新しい研究手法の研究開発も行っています。

国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター
研究推進基盤センター長 新飯田 俊平

先頭へ戻る