本文へ移動

もの忘れセンター

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

ホーム > 病院 > もの忘れセンター > もの忘れ教室

認知症の人およびご家族向けもの忘れ教室のご紹介

 

 

§1.軽度認知障害・認知症の方およびご家族向けプログラム「Petit 茶論(プチ・サロン)」

私共は約11年にわたり、認知症の方を介護するご家族向けの教室(家族教室)を開催してきました。その間、「認知症の方とご家族」を対象とした教室(もの忘れ教室)を開催したこともありました。【詳細:専門職向けページ参照このリンクは別ウィンドウで開きます

しかし、短期間かつ限定的な内容のプログラムであったため、様々な課題が残りました。一方、家族教室の参加者から、「認知症の人と一緒に参加できたら、早く帰らないといけない…と焦らなくていいのに」「参加は楽しいけど、(自宅で留守番中の)認知症の人が気になって仕方がない…」といった声を多くいただき、認知症の方とご家族が一緒に参加できるプログラムを開催する必要性を痛感しておりました。

そのため2021年度より、新しいプログラム「Petit茶論(プチ・サロン)」を開催することに致しました。軽度認知障害(MCI)・認知症の方とご家族が一緒にご参加いただけます。ご興味がある方の見学も可能です。ぜひ、皆様のご参加をお待ち致しております。

 

プログラムの概要


11年のあゆみ 家族教室修了者数:328名(2011年から2020年3月現在) 第1段階:活動形態の模索、参加者ニーズ探索 第2段階:MCI・軽度認知症の人と家族向け教室(もの忘れ教室) 第3段階:認知症の人の家族向け教室(試行的) 第4段階:認知症の人の家族向け教室(RCT) 第5段階:プログラム企画・運営者人材育成、改訂:認知症の人と家族合同セッションプログラム開発

【出典】鳥羽研二(監修),櫻井孝,清家理(編著).「認知症介護教室」企画・運営ガイドブック.中央法規, 東京, p11, 2018を改編

* 各回ごとに医師(認知症専門医・耳鼻科医)、薬剤師、看護師、心理士、音楽療法士によるプログラム構成となっています。

 

 詳細情報

  • 参加対象者:

A:軽度認知障害、認知症と医師より診断を受けている方で65歳以上90歳以下の方

B:軽度認知障害、認知症と医師より診断を受けている方を介護されているご家族で20歳以上90歳以下の方

  • 参加形態:軽度認知障害・認知症の方(A)とそのご家族(B)でのペア参加
  • 開催期間:3ヶ月(隔週開催)/全6回
  • 開催スケジュール:2021年4月~2022年5月まで随時開催 *詳細スケジュールは下記をご参照

 

 

コースのご案内

コース1:自宅で資料学習

2週間に1回、教室プログラムと同テーマの読み物や資料をご自宅に郵送させて頂き、お電話でご様子やお気持ち(抑うつ状態)をお伺いします。(全6回)

 

コース2:教室プログラム参加

2週間に1回、木曜日(初回のみ水曜日)に国立長寿医療研究センターもの忘れセンターにお越し頂き、教室プログラムに『ペア』でご参加頂きます。

  • 開催日時:隔週木曜日 13時~14時30分 *初回のみ水曜日
  • 時間:90分
  • 定員:5ペア/各グループ
 
注意事項
  1. コースはお選び頂けません。
  2. 治験や他の臨床研究にご参加の場合、研究対象者の基準に合わない場合などにより、本プログラムにご参加頂けないことがあります。その際は別途対応をご提案させて頂きます。

先頭へ

 

§2. 認知症の人およびご家族向け教室教材(テキスト・動画)

あした晴れますように

1. テキスト 

あした晴れますように

 

認知症の人を介護しているご家族向けのテキストです。認知症についてより学びたい、認知症の人の想いを知りたい、自分の介護を客観的に見つめたいなど、日々の介護に役立つ情報が得られます。毎日の暮らしの中でよい意味でのがんばりすぎない介護を見つける一助になりますと幸いです。

あした晴れますように.pdf(PDF:1.4MB)

 

 

 

2.動画

序章 仲間との出会い

 

 

1章 認知症をもつ人と私を理解するために
1:基礎知識

(1)医学

 

 

(2)看護1

 

2:認知症をもつ人のこころを理解する

(1)心理

 

(2)看護2

 

(3)演習-ひもとき-

 

3:介護者のこころと介護状況を理解する

(1)福祉

 

(2)演習-介護地図-

 

2章 こころが晴れた日

家族教室に参加して・家族教室に参加した結果

 

終章 伝えたいこと

 

 

認知症はじめの一歩(ご本人・ご家族向け)

text2

 

このテキストには認知症と向き合って生活しておられるご本人、ご家族の声がたくさん詰まっています。認知症について少し学んでみたいと思われる方は、ぜひご覧ください。

テキスト:認知症はじめの一歩.pdf(PDF:8681KB)

 

 

先頭へ

申し込み・問い合わせ先

もの忘れセンターIT室 教室事務局

TEL:0562-87-2500(直通ダイヤル)/ FAX:0562-87-2515

Email:petit-salon@ncgg.go.jp

受付時間:平日9時~15時