本文へ移動

病院

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 病院について > 組織 > 在宅医療・地域医療連携推進部 > 地域包括ケアシステム構築@あいち > 病院での在宅医療研修 > 知多半島医療圏中核センター:半田市立半田病院

知多半島医療圏中核センター:半田市立半田病院

平成28年度 愛知県在宅医療移行支援研修事業

平成28年度 愛知県 在宅医療移行支援研修事業

生活の切れ目のない医療提供体制を整えるために、病院スタッフと在宅支援スタッフの相互理解推進を目的とした研修会を開催します。

知多半島医療圏中核センター:半田市立半田病院

研修会の概要

開催日時 平成28年12月22日(木) 16時00分~18時30分 ※終了しました。
開催場所 半田市立半田病院 4階 第4会議室
〒475-8599
愛知県半田市東洋町2丁目29
TEL 0569-22-9881(代表)
参加申し込み ※こちらの研修会については、対象者へ直接アナウンスします。

プログラム(PDF:139KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

時間 分数 内容 演者
16時00分 10 開会 総合司会
半田市医師会 
知多半島医療圏在宅医療中核センター
コーディネーター 山口 三恵氏
挨拶 半田市立半田病院 病院長 石田 義博 先生
挨拶 半田市医師会長 花井 俊典 先生
16時10分 5 趣旨説明 国立長寿医療研究センター 三浦 久幸 先生
16時15分 25 講演「病院の行う退院支援」
座長 久保田 仁 先生
国立長寿医療研究センター 三浦 久幸 先生
16時40分 25 講演「在宅医療への導入」
座長 久保田 仁 先生
半田市医師会 杉田 市朗 先生
17時05分 5 事例解説  
17時10分 45 グループワーク 国立長寿医療研究センター 三浦 久幸 先生
17時55分 25 グループワーク代表者発表・討論 国立長寿医療研究センター 三浦 久幸 先生
18時20分 5 講評 半田市立半田病院
地域医療連携室部長 大塚 泰郎 先生
18時25分   閉会の辞 半田市立半田病院
地域医療連携室部長 渡邉 和彦 先生
アンケート記入後、解散

*本研修会は、平成28年度愛知県委託事業 在宅医療移行支援研修事業費にて実施いたします。
*日本医師会生涯教育単位申請を予定しています。
申請CC(カリキュラムコード)は「10 チーム医療」「12 地域医療」「13 医療と介護および福祉の連携」「80 在宅医療」

20161222a20161222b

研修写真1研修写真2

グループワーク 模造紙画像

 (※クリックすると大きい画像が見られます)

20161222_1s 20161222_2s 20161222_3s 20161222_4s
20161222_5s 20161222_6s 20161222_7s 20161222_8s