本文へ移動

病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 病院について > 組織 > 在宅医療・地域医療連携推進部 > 人生の最終段階の支援を支える > あいちACPプロジェクト > 令和元年度 > 令和元年度 フォローアップ研修会

令和元年度 フォローアップ研修会

トップ画像

令和元年度 愛知県人生の最終段階における医療体制整備事業

フォローアップ研修会

logo

1. フォローアップ研修会概要

事業目的 人生の最期までその人らしく暮らし続けられるために、研修など教育機会を通じて、高い意思決定支援能力を有する医療介護福祉従事者を養成、支援することにより、愛知県民が葛藤少なく、納得した人生最終段階の医療やケアが選択できる医療提供体制を構築する。
フォローアップ研修の目的 事業目的を達成するために、相談対応力向上研修会情報をあいちACPプロジェクト評価ワーキングで検討したプログラムを用いて、相談対応力向上研修会受講者(エリアリーダー)に対する教育効果を維持、支援を目的とする。
研修対象者 令和元年度 相談対応力向上研修会を受講した受講者した方 ※原則、相談対応力向上研修会を受講した地域拠点でフォローアップ研修会を受講してください。
講師 国立長寿医療研究センター 等

2.フォローアップ研修会開催日程

地域拠点についてはこちら

開催日時
※すべて14時~17時
(3時間)
拠点名(医療圏名) 研修会開催場所
令和元年12月21日(土) 公立西知多総合病院(知多半島) 公立西知多総合病院 講堂
令和2年1月12日(日) 西尾市民病院(西三河南部西) 西尾市民病院 講堂
令和元年1月18日(土) 名古屋掖済会病院(名古屋・尾張中部) 名古屋掖済会病院 救命救急センター4階 講堂
令和2年2月16日(日) 海部医療圏在宅医療・介護連携支援センター(海部) 津島市生涯学習センター 小ホール 
令和2年2月23日(日) JA愛知厚生連 江南厚生病院(尾張北部) 江南厚生病院 講堂
令和2年2月29日(土) 豊橋市(東三河南部) 保健所・保健センター 講堂
令和2年2月2日(日) NTT西日本東海病院(名古屋・尾張中部) NTT西日本東海病院 本館5階会議室
令和2年2月8日(土) 独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院(名古屋・尾張中部) 中京病院 中央診療棟4階 講堂
令和2年2月9日(日) 半田市立半田病院(知多半島) 半田市医師会 健康管理センター
令和2年3月8日(日) 常滑市民病院 (知多半島) 常滑市民病院 とこなめホール

3.事前学習:ワークシート

手順にしたがって、事前課題を行ってください。→フォローアップ研修会事前課題の手順(PDF:72KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

フォローアップ研修会に記入いただいた事前課題ワークシートを3部(同じものを複写)持参してください。
(2部は研修受付で頂戴します)

ワークシートダウンロードページへ

    主旨、構成内容
ワークシート1 共有意思決定支援技術(SDM)の実践報告 実践した共有意思決定支援(SDM)1例に関する自己分析報告
ワークシート2 あいちACPプロジェクト
エリアリーダーの活動報告
個人レベル:ACP実践/体制づくりに関する活動報告
組織(地域)レベル:ACP支援体制構築にむけた活動報告

※事前課題ワークシート(記入例含む)を入手するためには、専用のIDとパスワードが必要です。