本文へ移動

病院

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 病院について > 組織 > 在宅医療・地域医療連携推進部 > 地域包括ケアシステム構築@あいち > 令和2年度のとりくみ@あいち > 令和2年度地域包括ケア相談体制整備事業

令和2年度地域包括ケア相談体制整備事業

令和2年度地域包括ケア相談体制整備事業

令和2年度地域包括ケア相談体制整備事業

情報収集型研修会

情報収集型研修会概要

目的 住民が暮らし続けられるまちづくり(地域包括ケアシステム構築)を進める
目標 在宅医療介護連携推進事業の市町村担当者とその関係者の情報リテラシー向上を目指す
方法 愛知県内自治体関係者がそれぞれの地域目標に応じた情報を選択して収集できる機会を提供する
テーマ 地域共生・地域の支え合いの実現
主催 国立長寿医療研究センター 在宅医療・地域医療連携推進部
愛知県 福祉局高齢福祉課 地域包括ケア・認知症対策室
参加対象者
  1. 愛知県内の市町村職員
  2. 愛知県内の在宅医療・介護連携推進事業の関係者 等
開催方法 オンライン開催(オンデマンド方式)
各回、7日間のみの限定配信
参加申込 受講希望者は愛知県内市町村の地域包括ケア担当部局に申し込む
※研修の配信日時やテーマ、講師名は、事前に案内がある
※学びたい回ごとに申し込む
受講における注意事項
  • 愛知県内の地域包括ケアにかかわる人が対象
  • 配信映像のスクリーンショットの取得や、録画、録音は禁止する
  • 受講者は必ず事前に受講申込を行う
  • 受講者は、視聴後速やかにアンケートを記入し、自地域の市町村地域包括ケア担当者に送付する

 

R2情報収集型研修会 講師と仮テーマ

仮テーマ 講師 ※順番不確定
地域コミュニティー人材の育成 NPO法人コネクトスポット  山下祐司 先生
COVID-19感染拡大対応「和歌山モデル」からの示唆 和歌山県福祉保健部 野尻孝子 先生
社会的孤立への支援 一般社団法人プラスケア 西智弘 先生
オーラルフレイル 愛知県歯科医師会 椙村豊彦 先生
市民後見人制度の普及 一般社団法人地域後見推進センター 東啓二 先生
特定の資格を持たない在宅医療プレイヤーの育成 やまと診療所 武藤公一郎 先生
住み慣れた街でイキイキと暮らすために キャンサー・ソリューションズ株式会社
桜井なおみ 先生