本文へ移動

病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

外来診療・時間外診療・救急外来 電話:0562-46-2311

ホーム > 病院 > 病院について > 組織 > 在宅医療・地域医療連携推進部 > 包括ケアシステム機構@あいち > 愛知県の人財を育てる > 平成25年度の研修@あいち > 平成25年度 愛知県 在宅医療従事者能力向上研修事業

平成25年度 愛知県 在宅医療従事者能力向上研修事業

平成25年度の研修@あいち

平成25年度 愛知県 在宅医療従事者能力向上研修事業

平成25年度 在宅医療従事者能力向上研修会開催について

はじめに

当センターは、平成25年度 愛知県 在宅医療従事者能力向上研修事業を受託し、愛知県内の在宅医療・介護に関る多職種を対象に、地域での多職種連携促進とともに、よりよい支援の提供につながるための研修を開催致します。地域を支える『人』とその『質』の重要性を理解し、地域の財産となるヒューマンネットワークを作り上げられることをめざします。

研修会について

1.開催日程

日付 2014年1月26日(日) ※終了しました
時間 午後1時頃~18時頃
場所 あいち健康プラザ
受講対象者
  • 愛知県地域リーダー
  • 愛知県在宅医療連携拠点推進事業補助事業者
  • 愛知県各職能団体職員
  • 愛知県内市町村自治体職員
  • 保健所職員 等
住所 〒470-2101 愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1
TEL 0562-82-0211
問い合わせ先 独立行政法人国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
担当: 日高、後藤
0562-46-2311(代表) 内線6215
会場アクセス 最寄駅 JR東海道本線 大府駅
*研修会当日は大府駅よりシャトルバスにて送迎をおこないます
あいち健康プラザ アクセス

2.研修目標

3.愛知県平成25年度在宅医療従事者能力向上研修会プログラム(PDF:93KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

時刻 プログラム 講師等 タイトル
13時30分 開会の辞 国立長寿医療研究センター
病院長 鳥羽 研二
 
13時35分 挨拶 愛知県 愛知県 健康福祉部技監
松本 一年 様
 
13時40分 挨拶 愛知県医師会 愛知県医師会 理事
樋口 俊寛 様
 
13時45分 研修説明 国立長寿医療研究センター
在宅連携医療部 部長 三浦久幸
「研修会の目的」
13時55分 講義(1) 厚生労働省 医政局指導課
在宅医療推進室
室長補佐 奈倉 道明 様
「今後の在宅医療推進の方向性」
14時25分 講義(2) 国立長寿医療研究センター
在宅連携医療部 後藤 友子
「全国の先進地域の取り組み紹介」
~在宅医療・介護連携のための
市町村ハンドブック 解説~
14時40分 講義(3) 上市町 福祉課 地域包括支援センター
関野 ゆかり 様
※平成24年度 在宅医療連携拠点事業所
「上市町における在宅医療・介護連携の推進
~平成24・25年度の取り組み~」
15時00分   質疑応答  
15時10分 休憩
15時25分 グループディスカッション 1.グループディスカッションの解説  
15時30分 2.地域課題の検討  
3.研修会開催に向けた検討  
16時50分 4.発表・まとめ  
17時30分   全体を通しての質疑応答  
17時45分 閉会の辞 国立長寿医療研究センター
病院長 鳥羽 研二
 
事務連絡・アンケート記入の依頼