TOP
長寿の樹
TOP 総長からのご挨拶 センターについて 職員募集 情報公開 マンスリーレポート 所在・交通 研究関連  調達情報 お知らせ





































国立長寿医療研究センター
ツイッターガイドライン

新着情報

【研究関連】

倫理・利益相反委員会会議記録を掲載しました。
(平成26年7月30日)

【職員募集】

在宅連携医療部 医師(常勤)の募集を開始致しました。
(平成26年7月29日)

【病院】

病院レター51号を追加しました。
(平成26年7月25日)

【職員募集】

歯科口腔先進医療開発センター
再生歯科医療研究部 再生歯科医療研究室長の公募を開始致しました。

(平成26年7月18日)

【マンスリーレポート】

平成26年6月分を公開しました。
(平成26年7月17日)

【認知症先進医療開発センター】

pdfアルツハイマー病での役割も示唆されている神経幹細胞に関する、創薬モデル動物開発研究プロジェクトチーム(津田玲生リーダー)とマサチューセッツ医科大学との共同研究の成果が専門誌Developmentに掲載されました。
(平成26年7月16日)

【プレスリリース】

pdf 認知症高齢者の徘徊に関する調査研究に着手(厚生労働科学特別研究事業)
(平成26年7月14日)

【研究関連】

平成25年度動物実験に関する自己点検・評価報告書を追加しました。
(平成26年7月9日)

【病院】

病院レター50号を追加しました。
(平成26年7月8日)

【研究関連】

「疫学研究」及び「臨床研究」に関する倫理指針に基づく情報公開を更新しました。
(平成26年7月9日更新)

【調達情報】

平成26年8月1日 入札公告を追加しました。

pdf 認知症高齢者の徘徊に関する調査研究に着手(厚生労働科学特別研究事業)
(平成26年7月14日)
pdf 啓発用ビデオ「はじめよう!在宅医療 〜今、医療の現場は地域へ〜」の動画配信を開始
(平成26年7月3日)
pdf 「知の拠点あいち」重点研究プロジェクトにおいて1滴の血液で簡単・迅速に病気の検査をする技術を確立
(平成26年1月22日)
pdf「在宅医療・介護連携のための市町村ハンドブック」の公表について
(平成25年12月25日)

「認知症情報サイト」公開のお知らせ
--「家族用語で書かれた、認知症対応への疑問と、模範解答集一般公開」--

愛知県認知症基盤整備事業のひとつとして「認知症情報サイト」を12月10日より公開しました。
家族用語で書かれた一般向けコンテンツと、認知症専門以外の医療職を対象とした医療従事者向けコンテンツがあり、一般向けコンテンツでは、専門用語を使わず、一般の方にわかりやすい用語で解説した認知症に関するQ&Aや、長寿医療研究センターの「もの忘れ教室」の内容を動画とテキストでご覧になることができます。医療関係者向けコンテンツの一部は、登録が必要です。
【認知症情報サイトはこちら】   http://monowasure.org/ninchi/
【プレスリリースはpdfこちら
(平成25年12月10日)

セミナー・シンポジウムの開催

【センター主催のセミナー】

NCGGセミナー CAMDセミナー CGSSセミナー

【センター主催のシンポジウム】

長寿医療研究センター国際シンポジウム

平成25年度 在宅医療・介護連携推進事業 の 講義映像を掲示致しました。

詳しくはこちら→ テキスト情報はこちら→
(平成25年12月12日)

第1回認知症医療介護推進フォーラムのお知らせ

平成26年2月23日(日)に今池ガスビル 今池ガスホール9Fにて当センター主催による第1回認知症医療介護推進フォーラム〜認知症医療介護の動向を踏まえた多職種連携フォーラム「認知症でも地域で穏やかに暮らすために」を開催いたします。
詳細はこちらをご覧ください

第1回認知症フォーラム(平成26年2月23日於:今池ガスビル 今池ガスホール9F) の 抄録集内容 の一部を更新いたします。第1回認知症医療介護推進フォーラムの動画配信を始めました。 詳細はこちら(独立行政法人国立長寿医療研究センター認知症情報サイトへ移動します)をご覧ください。
(平成26年6月5日更新)

平成25年度在宅医療従事者能力向上研修会のお知らせ

愛知県委託 平成25年度在宅医療従事者能力向上研修会をH26年1月26日(日)、あいち健康プラザにて開催致します。 愛知県内の地域を支える多職種の方等を対象に多職種連携促進につながるプログラムを用いて研修を行います。 詳しくはこちら→
(平成25年12月12日)

大府市民公開講座開催のお知らせ

平成26年2月22日(土)に大府市市役所にて、市民公開講座『自宅で大往生〜「ええ人生やった」と言うために〜』を開催いたします。

平成26年2月22日(土)大府市役所多目的ホールにて『市民公開講座』を無事終了することができました。163名の方々に参加して頂き、盛況の中会場の皆様と看取りについて一緒に考える機会を得ることができました。 参加者の皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に心から御礼申し上げます。
(平成26年2月27日更新)

第16回日本褥瘡学会学術集会「長寿社会における褥瘡医療・ケアの融合」の開催

当センターが事務局を務める第16回日本褥瘡学会学術集会が、「長寿社会における褥瘡医療・ケアの融合」をテーマに2014年8月29・30日の両日開催されます。
詳しくはこちら(第16回日本褥瘡学会学術集会のサイトへ移動します)
(平成25年11月15日)

【施設視察・見学について】

各市町村の民生・児童委員等を対象とした、もの忘れセンター見学会を 随時開催いたしますので、参加をご希望される団体の方は、 申込書にご記入の上、総務課までご送付ください。
pdf申込書 ※受け付け終了しました

※申込み多数の場合受講できない場合がありますのでご了承ください。
※講義の内容の都合上、原則として1回の見学会で1団体を対象とさせていただきます。
申込みにつきましては、15名〜35名程度の人数でお申し込みくださいますようお願いいたします。

時間・・・実施日の14:00〜1時間30分を予定
内容・・・認知症に関するお話と施設見学
(平成26年6月9日更新)
当センターが実施している認知症サポート医養成研修の終了者が3000人を超えました!
詳しくはこちら
(平成25年12月19日)

病院ボランティア募集について

国立長寿医療研究センターが愛知県大府市と協働して行っている「大府健康長寿サポート事業」が第2回「健康寿命をのばそう!アワード」優良賞(自治体部門)を受賞しました。

詳しくはこちら
(平成25年11月11日)

施設視察・見学について

25年度    24年度   23年度

認知症医療介護推進会議