文字サイズ

ホーム > お知らせ > ロシア高齢者科学クリニックセンターとの医療・保健分野における協力覚書の交換式の開催

ロシア高齢者科学クリニックセンターとの医療・保健分野における協力覚書の交換式の開催

本年8月10日、国立長寿医療研究センターは、ロシア高齢者科学クリニックセンターと医療・保健分野における協力覚書を締結しました。

9月7日、ロシア連邦ウラジオストクでの第3回東方経済フォーラムの開催にあわせ、鳥羽理事長がウラジオストクを訪問し、加藤厚生労働大臣とスクヴォルツォヴァロシア連邦保健大臣の立ち会いの下、ロシア連邦保健省ムラビヨフ国際協力局長(ロシア高齢者科学クリニックセンター長Olga Nikolaevna Tkachevaの代理)と覚書の交換式を行いました。

今後、初期医療、認知症医療、リハビリテーション医療および在宅医療と緩和医療などの分野で、協力を発展させていくこととしています。

ロシア高齢者科学クリニックセンターとの医療・保健分野における協力覚書の交換式

左から、小川国立循環器病研究センター理事長、鳥羽理事長、加藤厚生労働大臣、
スクヴォルツォヴァロシア連邦保健大臣、ヤコヴレワ次官 ムラビヨフ国際協力局長

お知らせ

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター