文字サイズ

ホーム > お知らせ > 東浦町との介護予防の推進に向けた包括的事業の連携・協力に関する協定の締結について

東浦町との介護予防の推進に向けた包括的事業の連携・協力に関する協定の締結について

国立長寿医療研究センターと東浦町は、介護予防の推進に向けた包括的事業の連携・協力に関する協定を締結しました

後期高齢者(75歳以上)には、重症化予防や加齢に伴う心身機能の低下である「フレイル」の進行を予防することが重要であることから、国立長寿医療研究センターは、東浦町との連携・協力の下、簡易スクリーニング「フレイルチェック」を実施し、虚弱高齢者や地域で問題を抱える高齢者の早期発見、把握を行い、介護予防事業や医療に繋げることを目的として、フレイル羅患の解析や要介護状態への移行防止に係る評価、医療・介護・保健の連携体制の構築を図るものである。

調印式 平成29年3月29日(水) 午前10時00分~午前10時30分
開催場所 東浦町役場 合同委員会室
内容 国立長寿医療研究センターと東浦町との介護予防推進に向けた包括的事業の連携・協力に関する協定の締結

 

国立長寿医療研究センター鳥羽理事長と神谷東浦町長

 

 

本件に対する問い合わせ先

国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
総務部 総務課 寺田 英生

電話番号:0562-46-2311
ファクス:0562-48-2373
Eメール:terada-h@ncgg.go.jp

お知らせ

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター