本文へ移動

老年学・社会科学研究センター

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

 

採用

ホーム > 老年学・社会科学研究センター > 採用情報 > 老年社会科学研究部 主任研究員の公募

老年社会科学研究部 主任研究員の公募

募集要項 

募集職種 老年社会科学研究部 主任研究員
募集人数 1名
職務内容

老年社会科学研究部は、認知症者・要介護者とその家族のQOL向上を含む、今日の高齢者の課題解決に資する観察研究・介入研究の実施を通じて、今後の理想的な地域包括ケア実現を目指すことを目的としています。

今回募集する主任研究員においては、これらの研究を発展させ、とりわけ地域在住認知症者・要介護者とその家族を対象とするコホート構築およびケア方法の開発に関する多面的かつ包括的な実証的研究を行うとともに研究員への指導を行うこととしております。

雇用形態

常勤(任期は採用日から5年間(再任可))

勤務時間

勤務時間

  • 8時30分~17時15分 7.75時間/日 38.75時間/週
  • フレックスタイム制の適用あり

 

 

休日

  • 週休2日制
  • 有給休暇20日/年
  • 年間特別休暇3日
  • 祝日および年末年始12月29日~1月3日
給与等

給与

  • 職員給与規程に基づき支給

 

健康保険等

  • 健康保険および厚生年金は共済組合に加入
  • 雇用保険および労災適用あり
応募締め切り日 令和3年1月29日(金)
応募資格
  1. 老年学的領域に関する専門教育を受け、当該領域に関する博士号を有し、特に保健学・公衆衛生学・疫学に関する知識と研究実績を十分に有する方。
  2. コホート研究などの観察研究と介入研究の双方に関する実務経験および解析経験を有し、筆頭著者として英文業績を3本以上(過去5年)有する方。
  3. 協調性を有し、チーム体制において行政や医療機関と連携したコホート構築を推進できる能力、実績を有する方。
応募方法

提出書類

  1. 履歴書(写真貼付、様式自由)
  2. 業績目録(原著、総説、著書、その他を、英文、和文ごとに分けてまとめてください。学会発表については、国際学会および国内学会での発表をシンポジウム、特別講演、一般演題(過去5年)に分けて記載してください。また、過去5年間の研究費取得状況、特許を記載してください。)
  3. 主要論文3編の別刷 6部ずつ
  4. 従来の研究内容のまとめと将来への抱負(2,000字以内)
  5. 理事長(荒井秀典)宛の推薦状(機関の長または直属の上司等)

 

書類送付先

〒474-8511

愛知県大府市森岡町七丁目430番地

国立長寿医療研究センター人事課人事係

TEL:0562-46-2311

(「老年社会科学研究部 主任研究員応募書類」と朱書きしてください。)

選考方法
  1. 一次選考
    書類審査を実施します

 

  1. 二次選考
    セミナーおよび面接を実施します。
採用予定年月日 令和3年5月1日(応相談)※任期は採用日から5年間(再任可)
その他

問い合わせ先

  • 国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター センター長室
  • TEL:0562-46-2311
  • E-mail:shimada@ncgg.go.jp
  • 国立長寿医療研究センターホームページ:http://www.ncgg.go.jp/

 

  • 提出書類はお返しできませんので、ご了承ください。

連絡先等

〒474-8511
愛知県大府市森岡町七丁目430番地
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
TEL:0562-46-2311(代) FAX:0562-48-2373 

事務手続きに関するお問い合わせ

総務部 人事課 人事係長

職員募集

老年学・社会科学研究センター

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター