本文へ移動

老年学・社会科学研究センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

News & Topics

ホーム > 老年学・社会科学研究センター > ニュース&トピックス > 第155回老年学・老年医学公開講座にて、「国立長寿医療研究センター・老化に関する長期縦断疫学研究(NILS-LSA)」の研究成果を発表します

第155回老年学・老年医学公開講座にて、「国立長寿医療研究センター・老化に関する長期縦断疫学研究(NILS-LSA)」の研究成果を発表します

第155回老年学・老年医学公開講座「認知症、こうすれば予防できる!?」にてNILS-LSA研究室大塚室長による公開講座『毎日食べて認知症予防~何食べる?どう食べる?』を開催します。講演では、NILS-LSAの研究成果から、食事と認知症の関係などについてお話しします。

◆日時:令和元年10月2日(水)13:30~14:00
◆会場:文京シビックホール大ホール

老年学・老年医学公開講座の詳細は、東京都健康長寿医療センターのホームページにてご確認下さい。

地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター>>>このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

研究関連

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター