本文へ移動

老年学・社会科学研究センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

News & Topics

ホーム > 老年学・社会科学研究センター > ニュース&トピックス > NILS-LSA活用研究室の中川威研究員が「令和元年度日本老年社会科学会 論文賞」を受賞しました

NILS-LSA活用研究室の中川威研究員が「令和元年度日本老年社会科学会 論文賞」を受賞しました

当研究室研究員の中川 威が、第61回日本老年社会学会大会にて、「令和元年度日本老年社会科学会 論文賞」を受賞しました。

受賞論文は、「高齢期における主観的幸福感の安定性と変化―9年間の縦断研究―」です。

従来の解析法の課題を克服する方法を適用した点が高く評価されました。

 

 

 

研究関連

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター