在宅連携医療部について
----------在宅連携医療部----------

交通アクセス サイトマップ

文字サイズ:

twitter


長寿メニュー
病院
研究所
認知症先進医療開発センター
老年学・社会科学研究センター
もの忘れセンター
メディカルゲノムセンター(バイオバンク)
治験・臨床研究推進センター
長寿医療研修センター
歯科口腔先進医療開発センター
健康長寿支援ロボットセンター
お問い合わせ

copyright

カルガモ

平成29年度のとりくみ@あいち

homi ホーム > 包括ケアシステム構築@あいち> 平成29年度のとりくみ@あいち>事業概要(現在のページ)

平成29度地域包括ケア相談体制整備事業

平成29年度地域包括ケア相談体制整備事業 事業概要

事業概要

●市町村のための地域包括ケアシステム構築にむけた相談対応窓口の設置

平成28年度に引き続き、愛知県内全域での地域包括ケアシステム構築の取組を促進していくため、市町村からの在宅医療・介護連携を中心とした相談に対応する窓口を、国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部に設置します。


開設場所 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
(愛知県大府市森岡町7丁目430番地)
専用回線 0562-46-5271
専用メールアドレス
相談内容例
  • 多職種研修会を開きたいと思っているが、初回のテーマにはどのようなものがいいのか、
    教えてほしい。
  • △△△のテーマで住民啓発の講演会を開催するのだかアンケートはどのような内容で
    作ったらいいかアドバイスが欲しい。
  • □□□□のテーマで研修会を開催したいので、講師を複数名、推薦してほしい。
  • 医療関係者を対象とした連携推進の活動をホームページにあげていきたいが、
    掲載する内容についてアドバイスが欲しい。
  • ◎◎◎◎について勉強したいのだが、おすすめの教材や視察先をアドバイスしてほしい。

お気軽にご相談ください。


●地域包括ケアシステム構築に向けた研修会開催

平成28年度から引き続き、県内市町村の地域課題や経験知に対応するため、3タイプの研修会を開催致します。

それぞれの研修会参加につきましては、愛知県 医療福祉計画課 地域包括ケア推進室などを通じて、県内市町村の在宅医療介護連携に関わる方々にアナウンス、参加申込などを行います。


●小冊子の発行

愛知県内市町村の在宅医療・介護連携事業の手引きとなるよう、3年間の研修内容を冊子にまとめます。



サイトマップ 在宅連携医療部について 資料ダウンロード 各種ビデオ資料 リンク お問い合わせ