在宅連携医療部について
----------在宅連携医療部----------

交通アクセス サイトマップ

文字サイズ:

twitter


長寿メニュー
病院
研究所
認知症先進医療開発センター
老年学・社会科学研究センター
もの忘れセンター
メディカルゲノムセンター(バイオバンク)
治験・臨床研究推進センター
長寿医療研修センター
歯科口腔先進医療開発センター
健康長寿支援ロボットセンター
お問い合わせ

copyright
カルガモ

平成28年度のとりくみ@あいち

homi ホーム > 包括ケアシステム構築@あいち> 平成28年度のとりくみ@あいち>タイプ別研修会・情報収集型研修会
> 地域コミット型研修会概要

平成28年度地域包括ケア相談体制整備事業

タイプ別研修会・情報収集型研修会

研修会の概要


目的 在宅医療介護連携推進事業の市町村担当者とその関係者の情報リテラシー向上を目指し、愛知県内自治体関係者がそれぞれの活動目的に応じた情報を選択して収集できる機会を提供する。
目標
  1. 地域包括ケアシステム構築に向け、自治体が実施可能な取組みを情報収集する。
  2. 各市町村内で、住民や関係者を対象とした研修会などを開催する際の講師選択の視点を学ぶ。
  3. 各専門職の技術や視点を情報収集し、専門職の能力を活用しながら地域住民のニーズに沿った自治体活動の計画を立案できる。
主催 国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
愛知県 健康福祉部医療福祉計画課 地域包括ケア推進室
大枠テーマ
  1. 高齢者の栄養と健康増進(第1回と第2回)
  2. 看取りに向けた、生活の場における支援(第3回〜第5回)
講師 愛知県 在宅医療推進協議会に参加している専門職能団体より推薦された講師(1講義につき複数名の講師が担当)
参加者対象者※愛知県が設定
  1. 1年目の勉強会に参加した市町村等職員
  2. 1年目の勉強会に参加していなくても、参加できる同等の能力のある市町村職員
  3. その他、参加できる同等の能力のある在宅医療サポートセンター職員、地域包括支援センター職員等
参加申し込み ※こちらの研修会については、愛知県 健康福祉部医療福祉計画課 地域包括ケア推進室から県内市町村担当課へアナウンスします。


各回の日程(予定)とテーマ

  1. 高齢者の栄養と健康増進(第1回と第2回)
  2. 生活の場における看取りの支援(第3回〜第5回)
第1回 健康な生活を保つための、日常生活の食べることへの支援
第2回 健康な生活を保つための、お口の健康への支援
第3回 知っているようで知らない在宅看取り
第4回 在宅看取りにおける、在宅医療支援チームの活動
第5回 在宅看取りを実現するための、療養と治療の調整と社会資源の活用


サイトマップ 在宅連携医療部について 資料ダウンロード 各種ビデオ資料 リンク お問い合わせ