在宅連携医療部について
----------在宅連携医療部----------

交通アクセス サイトマップ

文字サイズ:

twitter


長寿メニュー
病院
研究所
認知症先進医療開発センター
老年学・社会科学研究センター
もの忘れセンター
メディカルゲノムセンター(バイオバンク)
治験・臨床研究推進センター
長寿医療研修センター
歯科口腔先進医療開発センター
健康長寿支援ロボットセンター
お問い合わせ

copyright
コサギ

愛知県 在宅医療連携推進拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業 合同活動報告会

home ホーム > 包括ケアシステム構築@あいち >医療と介護と地域をつなぐ@あいち
>愛知県 在宅医療連携推進拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業 合同活動報告会(現在のページ)

愛知県 合同報告会

愛知県 在宅医療連携推進拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業
 合同活動報告会
〜愛知県での地域づくりに向けて〜

合同報告会の目的

 愛知県における在宅医療推進、地域包括ケアシステム構築に向けた取組みを愛知県内の専門職や地域を支える方々が情報共有することで地域の変化や現状の取組み、今後の方向性に学び、これからの愛知県が一体的に取組むための一助することを目的とします。

合同報告会の概要

日付 平成26年10月31日(金) ※終了しました。
時間 10時30分〜16時50分
場所 愛知県 自治研修センター
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目5-10
TEL 052-223-3901
活動報告 ○愛知県 地域包括ケアモデル事業
実施市:安城市、豊川市、田原市、豊明市、新城市、半田市
○愛知県 在宅医療連携拠点推進事業
実施地域:大府市、一宮市、名古屋市南区医師会、名古屋市昭和区医師会、尾北医師会、瀬戸旭医師会、津島市、名古屋市東区医師会

プログラムPDF(PDF:1ページ/71KB)

※変更になる可能性があります。

愛知県 在宅医療連携拠点推進事業・地域包括ケアモデル事業合同報告会
〜愛知県での地域づくりに向けて〜
プログラム

時間   内容
10:30 5分 ○開会
○開会挨拶(愛知県健康福祉部保健医療局長)
○資料確認のアナウンス、会議の趣旨・スケジュールの説明
10:40 10分 ○「在宅医療推進における県内地域の活動進捗状況の報告」
 (国立長寿医療研究センター在宅連携医療部研究員)
10:50 40分
〔調整時間あり〕
○在宅医療連携拠点推進事業及び地域包括ケアモデル事業実施市の活動報告
(安城市、豊川市、田原市、豊明市)
11:40 20分
〔調整時間あり〕
○地域包括ケアモデル事業実施市の活動報告
 (新城市、半田市)
12:05 10分 ○ここまでの質疑応答
12:15   ○事務連絡
12:20 60分 【休憩】
13:20   ○事務連絡
13:25 60分
〔調整時間あり〕
○在宅医療連携拠点推進事業実施箇所の活動報告
(大府市、一宮市、名古屋市南区医師会、同市昭和区医師会、尾北医師会、瀬戸旭医師会)
14:35 20分
〔調整時間あり〕
○平成24年度より活動する拠点の活動報告
 (津島市、名古屋市東区医師会)
15:00 10分 ○ここまでの質疑応答
15:10 10分 【休憩】
15:20 60分 ○講演「地域包括ケアの考え方」
(産業医科大学医学部教授(公衆衛生学教室) 松田晋哉様)
16:20 10分 ○講演等に対する質疑応答
16:30 15分 ○講評
(国立長寿医療研究センター在宅連携医療部長 三浦久幸様)
16:45 5分 ○閉会挨拶(愛知県健康福祉部医療制度改革監)
○事務連絡
16:50   ○閉会

資料(pptxファイル)
※ダウンロードのみ可能です。拡大ページはこちら


































当報告会に関するお問い合わせ先

独立行政法人 国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
担当 後藤
TEL 0562-46-5270
Mail 
FAX  0562- 46-5268

Photo1 Photo2


サイトマップ 在宅連携医療部について 資料ダウンロード 各種ビデオ資料 リンク お問い合わせ