文字サイズ

ホーム > お知らせ > ウェブ­アクセシビ­リティ > 国立長寿医療研究センターウェブアクセシビリティ方針(2015年度)

国立長寿医療研究センターウェブアクセシビリティ方針(2015年度)

国立長寿医療研究センターのウェブサイトでは、「JIS X 8341-3:2010 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

 

対象範囲

国立長寿医療研究センターのウェブサイト(http://www.ncgg.go.jp/)。

  1. 2015年度はCMSで管理しているウェブページのみを対象とします(具体的な対象ページについては、試験結果を公開する際に明記します)。
  2. 2015年度は動画コンテンツ、PDFファイル(拡張子が.pdfのウェブページ)などの文書ファイルを含むウェブページを除きます。
  3. それ以外のコンテンツは、2016年度以降に対応します。

目標とする達成等級および対応度

JIS X 8341-3:2010の等級AAに準拠

目標を達成する期限

2016年3月31日

ウェブアクセシビリティ試験の結果

JIS X 8341-3:2010に基づく試験結果

担当部署

長寿医療情報センター

 

注記:国立長寿医療研究センターのウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記による。(URI http://waic.jp/docs/jis2010-compliance-guidelines/

ホームページについて:webadmin@ncgg.go.jp

原則として、病気に関するお問い合わせはお受けしておりません。
また電子メールでは情報保護が不十分のため、個人情報などが含まれる場合には封書にて担当部署までご郵送ください。

迷惑メール防止のため、@を全角表示しております。
メール送信にあたっては、半角の@に直してお送り下さい。

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター