研究所

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

セミナーのご案内

ホーム > 研究所 > セミナー > セミナーのご案内 2006年

セミナーのご案内 2006年

旅する造血幹細胞とその水先案内人

片山 義雄 先生 (神戸大学医学部附属病院 血液・腫瘍内科) 平成18年12月21日(午後4時)

RNAi実験 トータルソリューション ~siRNAライブラリーやmicroRNAを利用した遺伝子の機能解析 ~

水谷 隆之 先生(B-Bridge International, Inc. RNAiテクノロジー 総括 SRS (Strategic Research Solutions) ディレクター ) 平成18年11月22日(午後4時)

Cellular senescence and chromatin architecture.

Dr. Masashi Narita (Cancer Research UK Cambridge Research Institute) 平成18年12月4日(午後4時)

Cell intrinsic checkpoints and environmental alterations limit stem cell function in aging telomere dysfunctional mice.

Dr. K. Lenhard Rudolph (Department of Gastroenterology, Hepatology and Endocrinology Medical School Hannover, Germany) 平成18年11月21日(午後4時)

「大学化合物プロジェクト」の紹介

奥山 彬 先生 (文科省所管財団法人 科学技術教育協会 大学化合物プロジェクト担当 常務理事) 平成18年11月6日(午後2時)

心血管系の老化と再生

南野 徹先生(千葉大学大学院医学研究院循環病態医科学) 平成18年9月22日(午後4時)

ミトコンドリアからの過剰な活性酸素酸生に起因した生体維持機構の変化

石井 恭正先生(東海大学医学部基礎医学系分子生命科学) 平成18年7月31日(午後4時)

ドライマウスの基礎と臨床 -シェーグレン症候群研究からドライマウス臨床まで-

齋藤 一郎 先生(鶴見大学医学部・口腔病理学講座) 平成18年7月28日(午後4時)

Dietary Restriction Modulates Hippocampal Neurogenesis and Gliogenesis.

Dr. Jaewon Lee (Assistant Professor, Longevity Life Science and Technology Institutes, Pusan National University, Korea) 平成18年7月27日(午後4時)

ワーキングメモリとその神経基盤

苧阪 満里子 先生 (大阪外国語大学 国際文化学科) 平成18年7月3日(午後5時30分)

Imaging Hedgehog pathway activity in live mice: Effects of Hedgehog Antagonists. ヘッジホッグシグナル伝達経路を対象とした分子標的治療の開発

木村 博道 先生 (Department of Neurobiology St.Jude Children・s Research Hospital) 平成18年6月26日(午後4時)

KlothoファミリーによるFGFシグナリングを介した代謝調節

山本 雅哉 先生(テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター・病理学部門) 平成18年4月10日(午後4時)

Diffusion spectrum imaging in white matter tractography: validation,optimization, visualization and clinical application.

Dr. Wen-Yih Isaac Tseng:Associate Professor College of Medicine National Taiwan University -曽文毅 博士(国立台湾大学医学院・光生物医学研究中心 副教授)- 平成18年3月31日(午後1時)

近赤外光を用いた生体イメージング

大西 俊介 先生(国立循環器病センター研究所・再生医療部) 平成18年3月24日(午後5時)

骨粗鬆症の疫学と骨折リスク評価

藤原 佐枝子 先生(放射線影響研究所・臨床研究部) 平成18年2月8日(午後2時45分)

Siをベースとしたプレーナー型イオンチャンネルバイオセンサーの開発

宇理須 恒雄 先生(自然科学研究機構・分子科学研究所) 平成18年2月3日(午後4時30分)

Neural Differentiation and Lineage Specification from Adult Bone Marrow-Derived Stem Cells

近藤 貴子(インディアナ大学 医学部) 平成18年2月9日(午後4時)

p53の翻訳調節機構

高木 正稔 先生(国際医療福祉大学・小児科) 平成18年2月3日(午後4時)

時計遺伝子:その身体での働き

岡村 均 先生(神戸大学大学院医学系研究科脳科学講座分子脳科学分野) 平成18年1月10日(午後4時)

脆弱X症候群とRNAi

塩見 春彦 先生(徳島大学ゲノム機能研究センター・分子機能解析分野) 平成18年1月20日(午後4時)

内在性細胞死抑制因子を応用したアルツハイマー病治療法

松岡 正明 先生(慶応義塾大学医学部薬理学) 平成18年1月12日(午後4時)

 

 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター