文字サイズ

ホーム > マンスリーレポート > 過去のマンスリーレポート > 過去のマンスリーレポート

過去のマンスリーレポート

2009年 [平成21年] 4月

新聞・雑誌等

大島伸一(総長)
中日新聞,平成21年4月28日(火)朝刊,「長寿の国を診る」,医療は病気を治すこと?

大島伸一(総長)
今後の高齢化社会に向けて〜期待する認知症ネットワーク〜,
ぽ〜れぽ〜れ あいち((社)認知症の人と家族の会・愛知県支部版),通巻345(2009年4月25)号:3, 2008

Ishii et al.(運動器疾患研究部)
FACULTY OF 1000 BIOLOGY
http://www.f1000biology.com/article/id/1159044/evaluation#cite

論文発表等

原著論文

Yuyama K and Yanagisawa K.(アルツハイマー病研究部、副所長室)
Late endocytic dysfunction as a putative cause of amyloid fibril formation in Alzheimer’s disease.
J. Neurochem. 109:1250-1260, 2009.

Sato, T., Miura, M., Yamada, M., Yoshida, T., Wood, J.D., Yazawa, I.(研究資源有効利用室), Masuda, M., Suzuki, T., Shin, R.M., Yau, H.J., Liu, F.C., Shimohata, T., Onodera, O., Ross, C.A., Katsuki, M., Takahashi, H., Kano, M., Aosaki, T., and Tsuji, S. Severe neurological phenotypes of Q129 DRPLA transgenic mice serendipitously created by en masse expansion of CAG repeats in Q76 DRPLA mice. Hum Mol Genet 18, 723-736, 2009.

Nakayama, K.,Suzuki, Y., and Yazawa, I(研究資源有効利用室).
Microtubule depolymerization suppresses alpha-synuclein accumulation
in a mouse model of multiple system atrophy. Am J Pathol 174, 1471-1480, 2009.

総説, その他

荒井由美子,新井明日奈,水野洋子(長寿政策・在宅医療研究部)
認知症患者の運転:社会支援の必要性.精神神経学雑誌, 111(1): 101-107,2009.

下方浩史,安藤富士子(疫学研究部)
長期縦断疫学研究の目指すもの.
果樹試験研究推進協議会事務局だより,12:6-9,2009.

書物等

講演等

学会・研究会等発表

池田恭治(運動器疾患研究部)
骨代謝とカロリー制限、
第25回臨床フリーラジカル会議「25回記念シンポジウム:老化、神経疾患研究の新展開」、4月4日、京都

Matsuo K, Bagarinao ET, Iidaka T, Takeda A, Nakai T,(長寿医療工学研究部)
Time course information extracted by the Sliding Window Analysis detected the decrease of t-values
in hippocampal areas during a paired associative learning of novel faces and names,
Proceedings of the International Society for Magnetic Resonance in Medicine, #1725, 2009

Matsuo K, Bagarinao ET, Iidaka T, Takeda A, Nakai T,(長寿医療工学研究部)
The application of the Sliding Window Analysis: the brain location and the window width,
Proceedings of the International Society for Magnetic Resonance in Medicine, #1726, 2009

Jeong Y, Chaupin DF, Matsushita K, Yamakuchi M,
Cameron S, Morell CN, Lowenstein CJ(口腔疾患研究部)
Aldosterone activates endothelial exocytosis.
The ATVB 2009 Annual Conference, April 29, 2009, Washington DC, USA.

講演など(教育、普及、広報活動)

大島伸一(総長)
とことんバトル!地域医療を考える Part3.
知多半島一期生議員勉強会 一気の会3月度例会.講演.知多.2009年4月4日.

大島伸一(総長)
長寿を喜べる社会の実現に向けた取り組み.
先端技術産業戦略推進機構健康医療部会研究会.講演.東京.2009年4月23日

柳澤勝彦(副所長室)
アルツハイマー病の発症機構:脳のなかでの最初のできごと.
第11回七隈アルツハイマー病研究会. 2009年4月25日.福岡.

松下健二(口腔疾患研究部)
"よく老いる"ための血管生物学のすすめ -血管病としての歯周病とその制御-
第42回新潟歯学会総会特別講演 2009年4月18日, 新潟市

過去のマンスリーレポートトップに戻る

 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター