国立長寿医療研究センター

ホーム > 新着情報 > 当バイオバンクは東北メディカル・メガバンクと連携協力することになりました

当バイオバンクは東北メディカル・メガバンクと連携協力することになりました

国立長寿医療研究センターバイオバンク(以下、NCGGバイオバンク)と東北大学 東北メディカル・メガバンク機構(以下 ToMMo)は、共同研究を通して連携することになりました。本連携により、NCGGバイオバンクが保有する認知症などの老年病の患者由来の試料・情報とToMMoの一般住民由来の試料・情報を統合して解析をするなどして直面する超高齢社会における健康寿命の延伸に向けた研究をサポートします。

会見風景

左から德田治彦バイオバンク長(NCGG)、木下賢吾副機構長(ToMMo)、新飯田俊平メディカルゲノムセンター長(NCGG)、山本雅之機構長(ToMMo)、鳥羽研二理事長(NCGG)

バイオバンク

お知らせ

各種データ・プロジェクト

アクセス方法・お問い合わせ

アクセスカウンター