病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

診療科のご紹介

ホーム > 病院 > 診療科のご紹介 > 高齢者総合診療科

高齢者総合診療科

高齢者総合診療科は、高齢者の健康増進(疾病・フレイルの予防)から多病で複雑な高齢患者のマネジメント、さらには人生の最終段階の医療(エンドオブライフケア)まで、幅広い領域に対する診療活動を行っています。いわゆる臓器別診療では、高齢者特有の問題(認知機能障害、フレイル、低栄養、身体機能障害など)への対応がされにくいため、特定の疾患ではなく、高齢者の総合的な内科診療を行っています。いくつもの病気を併せ持つ方や、体の機能が低下してきた方、受診すべき診療科がわからない方は、高齢者総合診療科へご相談下さい。

また、かかりつけ医は、病気・病歴やくすりの管理を行う上で大変重要な役割を担っています。このような機能をサポートするため、診療情報(当院での検査結果・診断・治療方針など)を積極的に提供致します。

診療活動の内容

外来担当医表

 
高齢者総合診療科
(初診)
担当医師 担当医師 担当医師 担当医師 担当医師
高齢者総合診療科
(予約再診)
遠藤

山田

川嶋

西原 荒井 佐竹

 

担当医

 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター