病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

診療科のご紹介

ホーム > 病院 > 診療科のご紹介 > 泌尿器科

泌尿器科

  1. 泌尿器科では、尿路(腎・尿管・膀胱・尿道)、副腎、男性器(前立腺、精巣等)の疾患に対する専門的医療を実施し、特に高齢者の生活の質(QOL)の維持および向上を目指した診療を行っています。
  2. 外来日は月曜日から金曜日まで毎日です。医師は吉田、野尻、永田、大菅(女性医師)の4名です。
  3. 取り扱う主な疾患は排尿障害(前立腺肥大症、過活動膀胱、尿失禁など)。悪性腫瘍(前立腺がん、腎臓がん、膀胱がんなど)、尿路結石、感染症(膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎)などです。
  4. 排尿障害は命に係わる病気ではありませんが、QOLを損ないます。排尿障害で生活上困っている患者さんに対して、積極的に薬物療法や生活指導を行っています。
  5. 外科的手術が必要な患者様には、苦痛が少なく術後早期から術前の生活に戻れるような治療法を第一選択として実施しています。
  6. 前立腺肥大症に対しては、治療効果と安全性が高い経尿道的内視鏡手術を積極的に実施しています。特に、経尿道的レーザー前立腺手術機器を導入して、より安全性が高い手術ができるようになりました。また最近、尿路結石の治療用レーザー機器も導入され、結石に対する低侵襲治療が可能となりました。 詳細はこちら
  7. 腎腫瘍や腎盂尿管腫瘍、副腎腫瘍などに対しては、侵襲の少ない内視鏡手術(腹腔鏡手術)を行っています。
  8. 高齢者の排尿の自立をめざして、自宅や介護施設での排尿ケアへの取り組みを行っています。
  9. 高度先駆的な治療法として、排尿障害に対する膀胱壁内注入療法や再生医療の研究に取り組んでいます。

外来担当医表

 
泌尿器科 吉田 担当医 西井 野宮 吉田

担当医

 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター