病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

ホーム > 病院 > 診療のご案内 > 入院時に必要なもの

入院時に必要なもの

  • パジャマ(ねまき)、下着類、バスタオル、タオル、洗面用具(歯磨き用品、石けん、シャンプー、洗面器など)、ティッシュペーパー、ゴミ箱(袋)、履きやすい靴(スリッパはおやめください)など。
    その他病棟(各科)により必要物品が追加される場合がありますので看護師に確認してください。
  • 箸、スプーン、湯飲み茶碗、ポットなど
  • 必要に応じて紙オムツ、ウエットティッシュ、ふだん着(自分で着脱しやすく、活動しやすいもの)、運動靴など
  • 外来で処方されている薬および常備薬など。
  • テレビ、電気アンカ、電気毛布、電気ポットなどの電気製品の持ち込みはご遠盧ください。イヤホンは患者様にてご用意願います。(乾電池式ラジオ等は、お持ちいただいても結構ですが、聴くときにはイヤホンをご利用願います)
  • 多額の現金および指輪・ネックレス等の貴重品は、盗難防止のためお持ちにならないでください。なお、現金の引き出しには、キャッシュコーナー(売店)をご利用ください。
  • ハサミ、刃物などの鋭利な物のお持ち込みはご遠盧ください。
  • CS(ケアサポート)セットは、業者との直接契約となります。ご希望の方は、各階スタッフステーションにお申し込みください。

CS(ケアサポート)セット….入院用寝間着、日用品、タオル、紙おむつ類のリースをご用意させていただいております。

以上は、入院時に必要な持ち物などですが、個々の患者様によって(入院されてから)上記以外にも追加で若干の必要なものをご用意していただく場合があります。詳しくは、入院病棟の看護師へお尋ねください。