病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

ホーム > 病院 > 専門外来のご紹介 > 肛門外来のご案内

肛門外来のご案内

最近の話題(肛門外来)

  1. 内痔核には肛門部の血管の鬱滞などが関与しています。ジオン注療法はジオンという特殊な液を肛門の痔核部に注入することで痔核部の血管を詰まらせる硬化療法の1種で、その治療成績の良好なことと、簡便性から急速に広まってきました。ただその安全な注入(4段階注入法)にはある程度の技術の修練が必要で、当科ではその講習を受講して認定された医師により施行しています。その詳細は外来で小冊子をお渡しして説明しています。
  2. 大腸癌手術に関しては、現在、腹腔鏡下手術がその術後の侵襲の低さから適応が拡大されてきております。また、早期の直腸癌や良性直腸腫瘍に対しては低侵襲な経肛門的切除も選択されます。

受診について

完全予約制ですので、下記の予約センターで予約してください。不明な点はおたずねください。

外来診療予約センター

TEL:0562-46-2547
月曜日~金曜日の午後1時~午後4時まで

 

外来担当医表

 
肛門外科 小林(真)
(午前)
北川 
(午前)
川端
(午前)

担当医