病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

ホーム > 病院 > 病院について > 組織 > 在宅連携医療部 > 在宅医療の推進 > 在宅生活を支える > 急性期病院との在宅医療研修会 > 平成30年度 > 臨床研修医のための 在宅医療研修会!

臨床研修医のための 在宅医療研修会!

トップ画像

臨床研修医のための 在宅医療研修会!

在宅医療の実践内容、その技術構造、患者さんとの関わりを通じて体験した面白さやたいへんさなど、若手の医師たちの豊富な内容を提供!

研修会の概要

日程 2018年11月11日(日) 10時00分~16時00分(受付9時30分~) ※要事前申込
場所 東京医科歯科大学 湯島キャンパス M&Dタワー4階「アクティブラーニング教室」
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
TEL 03-3813-6111(代)
対象者 患者の暮らしの場で提供される『在宅医療』を
少し知りたい! or しっかり知りたい!!研修医
参加費無料 昼食のお弁当はこちらで用意させていただきます。
申込先 専用の登録フォームよりお願いします。
お申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。
申込期限 2018年10月31日(水) 24時
お問い合わせ先 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
メール:メールアドレス
TEL : 0562-46-2311(代表) FAX : 0562-46-5268
〒474-8511 愛知県大府市森岡町7丁目430番地

国民ニーズ

アクセス

路線図

詳細地図

「臨床研修医のための在宅医療研修会」プログラム(PDF:141KB) ⇒ 講師紹介ページへ

時刻 分数 研修種類 内容 講師 所属等
10時00分 5 開会宣言   荒井秀典氏

国立長寿医療研究センター

病院長

10時05分 5 挨拶   堤翼氏 厚生労働省医政局地域医療計画課
10時10分 30 セミナー 在宅医療とは何か(1) 荒井康之氏 生きいき診療所・ゆうき
10時40分 30 在宅医療とは何か(2) 伊藤大樹氏 あおばクリニック
11時10分 15 休憩      
11時25分 30 セミナー
在宅医療のすすめ
在宅医療の魅力(面白さ) 森紘子氏 上田クリニック
11時55分 30

在宅医療の魅力

(たいへんだったこと)

奥知久氏 諏訪中央病院
12時25分 30 セミナー 多職種連携 石山麗子氏 国際医療福祉大学大学院
12時55分 95 休憩 講師および在宅連携医療部医師と参加者との会食・懇親会
26 階「ファカルティラウンジ」
14時30分 80 グループワーク 演習 退院前カンファレンス 栄原智文氏 新松戸診療所
15時50分 10   講評・修了証授与式 三浦久幸氏 国立長寿医療研究センター
在宅連携医療部
16時00分     終了    

主催・共催・後援

主催 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 在宅連携医療部
共催 公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団
後援

厚生労働省(予定)

一般社団法人 日本在宅医学会

一般社団法人 日本在宅医療学会

一般社団法人 全国在宅療養支援診療所連絡会