病院

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

ホーム > 病院 > 医療関係者の方へ > 臨床研修 > 初期臨床研究医(医科) > 整形外科 臨床研修カリキュラム

整形外科 臨床研修カリキュラム

指導責任者:ロコモフレイルセンター長(ロコモフレイル診療部長) 松井 康素

研修目的

全人的医療およびプライマリケアに必要な整形外科的な診断と治療の基礎を修得する。

研修内容

  外来診療 病棟診療 手術・検査等 時間外診療 研究
1年目 新患予診 主科担当医 指導医担当時 指導医担当時 症例報告など
2年目 新患再診 主科担当医 指導医担当時 指導医担当時 臨床研究など

到達目標

整形外科疾患に対する基本的な診断と治療の修得

行動目標

全人的医療における主要な整形外科疾患である骨折、脊椎疾患、関節疾患に対して

  1. プライマリケアを修得する。
  2. 包括的並びに全人的医療を実践できる。
  3. 患者・家族への適切な説明ができる。
  4. チーム医療ができる。
  5. 適切な診断手順を実践できる。
  6. 基本的検査ができる。
  7. 術前評価ができる。
  8. 基礎的手術手技を修得できる。
  9. 適切な術後管理ができる。
  10. 研究の基礎を体験する。