文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

ホーム > 老年学・社会科学研究センター > 部門 > NILS-LSA活用研究室 > NILS-LSA活用研究室沿革

NILS-LSA活用研究室沿革

NILS-LSA活用研究室沿革

NILS-LSA活用研究室の概要

沿革

平成7年7月 国立療養所中部病院長寿医療研究センター開所
平成8年6月 国立療養所中部病院長寿医療研究センター「疫学研究部」設置
平成9年11月 「国立長寿医療研究センター・老化に関する長期縦断疫学研究(NILS-LSA)」を開始
平成16年3月 国立長寿医療センター(国立高度専門医療センター)開設
平成22年4月 独立行政法人国立長寿医療研究センター開設
独立行政法人化に伴い、疫学研究部は認知症先進医療開発センター「予防開発部」に移管
平成25年4月 組織改編に伴い、予防開発部は
老年学・社会科学研究センター「NILS-LSA活用研究室」に移管
平成27年4月 独立行政法人通則法等の改正による国立研究開発法人化に伴い 、正式名称変更
”国立研究開発法人国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター
「NILS-LSA活用研究室」”

 

 

 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター