老年学・社会科学研究センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

予防老年学研究部

ホーム > 老年学・社会科学研究センター > 組織 > 予防老年学研究部 > 予防老年学研究部ホームページ

予防老年学研究部

我々の研究室では、運動、栄養、知的活動などの非薬物療法が、認知症や身体の虚弱化の予防に効果的であるかどうかを科学的に検証し、介護予防のためのプログラムを開発しています。

 

現在の研究

軽度認知障害(mild cognitive impairment: MCI)から認知症になることを予防するためのプログラムの開発と効果検証をします。認知症になりにくい地域づくりに挑戦します。

コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン

加齢に伴って生じる筋肉減少症(サルコぺニア)や虚弱の簡便な評価方法と予防方法の検討を行います。

 

トピックス

認知症予防マニュアル

先頭へ戻る

研究室概要

予防老年学研究部は、高齢者の自立支援を促す効果的な方法を検証し、介護予防事業などの保健福祉サービスとして用いることのできるプログラムの作成を目的とした研究を行っています。

中心的な研究課題は、軽度認知障害(MCI)の状態から認知症になることを予防するための運動や活動方法の探索と実証試験です。MCIから脱却するために効果的な方法を検討するため、今までに10,000名以上の高齢者の調査を実施して、関連する要因を探索しています。MCI予防の実証試験では、介入プログラム(効果があると思われる方法)の前後に実施する詳細な認知機能検査(記憶や注意力検査など)から、プログラムの効果を検証しています。そして、このような活動によって認知症の発症を予防できるか、もしくは発症したとしてもその時間を遅らせることができるか、長期的な観察によって確かめていく予定です。

先頭へ戻る

スタッフ

予防老年学研究部 部長 島田 裕之(シマダ ヒロユキ)
長寿コホート研究室 室長 李 相侖(リ サンユン)
流動研究員 李 成喆(イ ソンチョル)
特任研究員 裵 成琉(ベ ソンリュウ)
特任研究員 今岡 真和(イマオカ マサカズ)
特任研究員 鄭 松伊(ジョン ソンイ)
研究補助員 巖后 顯範(イワゴ アキノリ)
研究補助員 水野 和佳子(ミズノ ワカコ)
研究補助員 長谷川 みち代(ハセガワ ミチヨ)
研究補助員 川﨑 美香(カワサキ ミカ)
研究補助員 太田 加那(オオタ カナ)
研究補助員 中根 潤子(ナカネ ジュンコ)
研究補助員 岡村 高子(オカムラ タカコ)

研究補助員

澤邊 直美(サワベ ナオミ)
研究補助員 辻 梢(ツジ コズエ)
健康増進研究室 室長 牧迫 飛雄馬(マキザコ ヒュウマ)
特任研究員 土井 剛彦(ドイ タケヒコ)
外来研究員
(日本学術振興会 特別研究員)
堤本 広大(ツツミモト コウタ)
流動研究員 堀田 亮(ホッタ リョウ)
特任研究員 中窪 翔(ナカクボ ショウ)
特任研究員 牧野 圭太郎(マキノ ケイタロウ)
研究補助員 永田 千佳(ナガタ チカ)
研究補助員 柳谷 智子(ヤナギタニ トモコ)
研究補助員 垣内 靖代(カキウチ ヤスヨ)
研究補助員 古田 順子(フルタ ジュンコ)
研究補助員 上山 美穂(ウエヤマ ミホ)
研究補助員 村上 亜由子(ムラカミ アユコ)
研究補助員 阿曽 恵(アソ メグミ)
予防老年学研究部 客員研究員(名古屋大学 教授) 内山 靖(ウチヤマ ヤスシ)
客員研究員
(東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長)
金 憲経(キム ホンギョン)
客員研究員(東亜大学校 准教授) 朴 眩泰(パク ヒョンテ)
客員研究員(札幌医科大学 教授) 古名 丈人(フルナ タケト)
外来研究員(活水女子大学 講師) 阿南 祐也(アナン ユウヤ)
外来研究員(人間総合科学大学 助教) 石井 秀明(イシイ ヒデアキ)
外来研究員(国立がん研究センター 研究員) 井平 光(イヒラ ヒカル)
外来研究員(富山県立大学 講師) 上村 一貴(ウエムラ カズキ)
外来研究員(神戸大学大学院 准教授) 小野 玲(オノ レイ)
外来研究員(国際医療福祉大学 助教) 澤 龍一(サワ リュウイチ)
外来研究員(人間総合科学大学 助教) 鈴川 芽久美(スズカワ メグミ)
外来研究員(星城大学 講師) 冨山 直輝(トミヤマ ナオキ)
外来研究員(杏林大学 講師) 橋立 博幸(ハシダテ ヒロユキ)
外来研究員(神戸大学 特命助教) 原田 和弘(ハラダ カズヒロ)
外来研究員(中京大学 実験実習助手) 原田 健次(ハラダ ケンジ)
外来研究員(九州栄養福祉大学 講師) 吉田 大輔(ヨシダ ダイスケ)
外来研究員(東京工科大学 助教) 吉松 竜貴(ヨシマツ タツキ)

先頭へ戻る

取材・講演依頼

以下の様式にご記入のうえ、Eメール又はFAXにて ご返送下さい。

 

先頭へ戻る

リンク


リンクポリシーについて

○当サイトへのリンクを設定される場合は、トップページに対してリンクを行ってください。リンクを設定するための許可や連絡は必要ありません。ただし以下の項目に該当する場合はリンクをお断りしております。

・アダルトコンテンツ、または公序良俗に反する内容を含んだウェブサイト

・違法、または違法行為に結びつく可能性を有する内容を含んだウェブサイト

・当財団、または第三者に不利益を与えているウェブサイト

・当財団、または第三者を誹謗中傷しているウェブサイト

・当財団の許諾なく、当財団が保持する財産(ロゴマーク、キャラクターなど)を利用しているウェブサイト

・当財団、またはその関連会社と何らかの提携または協力関係にあるものと誤認を与えるおそれのあるウェブサイト

・当財団、またはその関連会社の名誉・信用を損なうおそれのあるウェブサイト

・コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそのおそれのある行為を行っている場合

・犯罪行為または犯罪に結びつく行為、またはそのおそれのある行為を行っている場合

・他人の電子メールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行う行為を行っている場合

・その他、当財団が不適当と判断した場合

○トップページ以外の個別情報へのリンクは原則として認めておりません。ただし、個別のコンテンツページにおいてリンクの設定に関する注記がある場合は、この限りではありません。

○リンクの設定をされる際は「国立研究開発法人国立長寿医療研究センター(NCGG)」へのリンクであることを明示してください。

○当サイトの内容を引用、転載される場合には、事前に著作物の使用許可が必要です。なお、引用・転載に関して、本サイトの内容について誤解を与えたり、当センターの理念および活動目標に照らして適切でない内容を含む、あるいは正当の利用の範囲を超えるとものと当センターが判断した場合は許可しない場合があります。特定の商品の販売広告に当たる利用と当センターが判断するものは許可しません。ただし、個別のコンテンツページにおいて別の注記がある場合は、この限りではありません。

 

先頭へ戻る

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター