認知症先進医療開発センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

CAMDセミナー

ホーム > 認知症先進医療開発センター > CAMDセミナー > CAMDセミナー 遺伝子改変マウスを用いた記憶の脳内表現の可視化と操作

CAMDセミナー 遺伝子改変マウスを用いた記憶の脳内表現の可視化と操作

遺伝子改変マウスを用いた記憶の脳内表現の可視化と操作
(PDF:285KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

日時

平成29年5月25日(木) 午後4時00分〜

場所 第1研究棟2階小会議室
講師

大阪大学大学院医学系研究科 分子行動神経科学

独立准教授 松尾直毅 先生

 

 

連絡先

国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター

愛知県大府市森岡町7-430

電話:0562-46-2311(内線6331 )分子基盤研究部 里 直行

セミナー・イベント 開催日:平成29年05月25日(木)

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター