認知症先進医療開発センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

組織

ホーム > 認知症先進医療開発センター > 組織 > 分子基盤研究部

分子基盤研究部

目標と役割

認知症の分子基盤を明らかにし、アルツハイマー病の画期的治療薬の開発あるいは認知症の創薬を行います。

研究の概要

  1. 「βアミロイド、タウおよび神経変性の因果関係」とさらに「先天的および後天的危険因子が認知症を促進するメカニズム」の解明をめざします。

  2. 上記の知見に基づく次世代認知症治療薬の開発を行います。

 

研究者

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター