認知症先進医療開発センター

文字サイズ

  • 小さい
  • 標準
  • 大きい

 

年報

ホーム > 認知症先進医療開発センター > 年報

年報

認知症先進医療開発センター(Center for Development of Advanced Medicine for Dementia, CAMD)は、平成22年4月に国立長寿医療研究センター内に、認知症対策に資する予防、診断、治療ならびに介護・支援の先進的、且つ、実用化を目指した 開発研究を行う組織として設立されました。これまでの活動内容について、研究グループ別に年報として掲載致します。

国立長寿医療研究センター
認知症先進医療開発センター長 柳澤 勝彦


2016年


 

国立長寿医療研究センター

  • 病院
  • 研究所
  • 認知症先進医療開発センター
  • 老年学・社会科学研究センター
  • もの忘れセンター
  • メディカルゲノムセンター
  • 治験・臨床研究推進センター
  • 長寿医療研修センター
  • 歯科口腔先進医療開発センター
  • 健康長寿支援ロボットセンター